4つのウイルス対策ソフトを使った比較検討

ウイルス対策ソフトは色々な種類があります。
基本的にどのソフトも毎年更新で手間とお金がかかり、更に、ソフトをインストールすることでパソコンがものすごく重くなります。

今まで4種類使用したことがありますが、有名で人気のあるソフトは機能が優れている分はり価格が高いです。

そしてものすごくパソコンが重くなります。

今まで使用したことのある物では、ノートンインターネットセキュリティがそうでした。
安全性では一番かと思います。

BX_NIS_Y14_r_r_JA_342

その分やはり重くなりなってしまうのが購入しようかどうかで悩む点です。

次にウイルスバスターですが、ここ最近の物はだいぶ改良されていると聞いていますが、何年か前に使用していた時はウイルス対策面では優れていましたが、やはりこれもパソコンが重くなりました。

4988752015328

更に、インターネットを見ている最中やたら作業画面のような物が画面上に現れ、その都度使えなくなりイライラしました。

毎年更新でお金がかかることと更新の手間を考えても、ノートンインターネットセキュリティとウイルスバスターは金銭面でも更新面でも面倒なウイルス対策ソフトです。

毎年更新の必要がなく、一度インストールすると何年も使えるウイルスセキュリティゼロと言うソフトをその後は使い始めました。

K0000098487

今までの高価な物に比べ使い心地は良かったんですが、パソコンの故障の原因になったり、色々とトラブルを招くソフトであることがわかりました。

使用していると、ある時パソコンの調子が悪いから一旦アンインストールしようと思うと、アンインストール出来なくなっているんです。
他のインストールしているソフトはアンインストールと削除の画面を出すと全てがアンインストールと表示されます。

最初はウイルスセキュリティゼロもアンインストールの表示が出ていましたが、ある時見るとアンインストールの表示が出なくなっていました。
ウイルスセキュリティゼロを外したくても外せなくなっているんです。
一度パソコンの修理に出した際またインストールすると、その後も変な画面が出たりするので修理した人に相談しました。

すると、ウイルスセキュリティゼロが色々とパソコンを悪さするからやめた方がいいと言われました。
その際もアンインストールしようと思うと出来ない状態になっていました。
修理の人になんとかアンインストールしてもらいその後は修理の人に教えてもらったウイルス対策ソフトを使用していますが、ウイルスセキュリティゼロをアンインストールする前の変な画面は一切出なくなりました。

安くて更新の手間がないけど、やはりこのソフトは安全とは言えないし、パソコンを悪さして調子を悪くするのでやめて良かったと今は思います。

実際パソコンに詳しい人はみんなこのウイルスセキュリティゼロを良く言いません。


最後に、ESETのスマートセキュリティですが今まで使ったソフトの中で最も良いです。

51XdEt+qhHL._SL500_AA300_

ネットでの口コミはもちろん良いですし今まで体験してきたような不具合や動作の重さも皆無。
しばらくはこれを使って行こうと考えています。

ウィルス対策ソフトおすすめ、ウィルスバスター

パソコンを購入してまず最初にすることといえばセキュリティ対策ではないでしょうか、Windowsであれば購入までに発生したセキュリティパッチをいくつもインストールすることになります、そして次に行うことはウィルス対策ソフトのインストールです、市販されているメーカー製のパソコンにはすでに最初から半年くらい無料で使えるウィルス対策ソフトがプリインストールされています、特に継続して使っているソフトがなければ既存のソフトを継続して利用してもいいでしょう、ウィルス対策ソフトとして有名なのはウィルスバスターやマカフィーのインターネットセキュリティ、ノートンインターネットセキュリティ等があります。

このセキュリティソフトを選ぶ上で重要なの点はなんでしょう?それは軽さです、普段PCを使用していてウィルスソフトのせいで他の作業に影響がでてはあまりにさびしいと思いませんか?セキュリティソフトを動作させるためにパソコンを購入したわけではありませんよね。

S2048347017

その点ウィルスバスターはクラウド対応されており、自分のマシンでは動作しているという感じがないくらいです、もちろんセキュリティ機能も充実していますので、機能的にも安心です、1パッケージで3台までのパソコンにインストールすることができますので、複数台のパソコンをお持ちの方にも安心です。

無料としては、比較的使いやすいマイクロソフトエッセンシャル

これまで過去にIT関連の仕事に就業しており、コンピュターのウイルスセキュリティーソフトが、 多く存在する事は知っていました。

職場では、所属する企業で定められたセキュリティーソフトをパソコンにインストールし、 定期的に更新作業をしていました。

とはいっても、対策ソフトの中身の詳細が分かる訳ではないので、パソコンの自動更新に任せ、 悪意のあるウイルスが侵入しない様にしていました。

自宅では、お金をかけずにセキュリティーソフトがないかを色々と調べ、 マイクロソフトから提供されている「マイクロソフトエッセンシャル」というセキュリティーソフトを 使用する様にしました。

microsoft-security-essentials-16

市販されているセキュリティーソフトと同様に、定期的に自動更新されますし、

無料で使用が出来ます。

インストール後の動作も支障がなく、きちんと悪意のあるウイルスを検出して、 削除もしてくれる様ですので経済的です。 ウイルスチェックも完全なものと簡易的なチェックの2種類があり、 使い方も普通のセキュリティーソフトと変わらない性能がある様に思います。

来年には、消費税増税も予定されていますし、TPPによる経済社会に大きな変化がある様に 思いますので、今後も無料で使用し続けられるソフトとしてお奨めです。

Nortonインターネットセキュリティを使ってみて、、

メーカー製のパソコンを買った際には、今でもそうだと思いますが期間限定のセキュリティソフトがデフォルトの状態でインストールされていることが多いと思います。

購入したパソコンにも無料お試しができるセキュリティソフトが入っていることがほとんど。
中でも多いのが「ノートンインターネットセキュリティ」。

BX_NIS_Y14_r_r_JA_342

6~7年前のパソコンにはよく入っていることが多く、ほとんどの人はそのまま利用するのではないでしょうか?

ここからは、実際の利用感をご紹介しますが
ノートンもそれだけ昔ということもあってまだ手探り、駆け出しということもあり、利用感もそれほど優れているとは思えませんでしたが、利用しているこちらもさしたる不満もなく、利用しました。

セキュリティソフトの更新も私は不満がなかったため継続利用しようと思ったんですが、その継続方法として私は新しく次のバージョンのCDとコードが入った箱のタイプを購入する方法にしました。

継続利用でクレジットカードの利用や、毎年お金を振り込んで利用する方法は楽だとは思いましたが、もしもの場合の解約などが面倒な印象を当時受けたためです。

しかしその他のセキュリティソフトの口コミなどをみても、どれも一長一短といった感じで乗り換えようと思ったこともありましたが、踏みとどまる流れできています。

継続利用をはじめてからいままで、様々なウイルスなどを弾いたり駆逐してもらってきて、バージョンによっては重かったり、不具合もあったりしましたが

現在のバージョンはそれほど重くもなく、不具合もなく、性能もいいと思っているので、今でも利用し続けています。

セキュリティソフトが必要な理由

今やパソコンというのは、我々の生活にも仕事にも欠かすことは出来ません。
インターネットに接続することでその機能をフルに活用出来るのですが、その場合に必要となるのがセキュリティソフトと呼ばれるソフトです。

001_588x
何故、インターネットに接続する際にはセキュリティソフトが必要となるのかというと、インターネット上には様々な悪意あるプログラムや人間が溢れています。

例えば、パソコンに記憶してある個人情報やデータを盗みだそうとするプログラムであったり、ハッキングなどによってデータを破壊する愉快犯などなど、様々です。

昨今ではインターネットを通じて大きな犯罪に巻き込まれるというのも少なくはありません。
インターネットは世界と繋がりを持つことが出来る非常に便利なツールではありますが、全ての人間やプログラムが善意の物で出来ているわけでもありませんから、自衛の手段が必要です。
セキュリティソフトというのは、そういった物から自分のパソコンを守ってくれるソフトなのです。

単純にセキュリティソフトと言っても、各社からそれぞれ独自のプログラムによって構成されるセキュリティソフトが販売されています。

自分のパソコンやスタイルに合わせた適切なセキュリティソフトを選ぶことが、インターネット犯罪を防ぐ最大の手段になるのです。

セキュリティソフトは常に最新版にするべし

ある実験で、荷物なしで引越した家族がまず最初に行ったのが、パソコンの購入でした。
それくらい私たちの生活にはパソコン、そしてインターネットが欠かせないものになっています。

では、パソコンを用意して初期設定が終わったあとで、まず最初にすべき事は何でしょうか?
それはセキュリティソフトのインストールです。インターネット上には、さまざまウイルスが蔓延しています。

いつ不意にそれらと接触してしまうかも知れないのです。実際の病原体のウイルスは、接触しても必ず人体に感染するとは限りません。
ですが、インターネット上のウイルスは違います。接触すると100%感染してしまうのです。
そうならない為にも、ウイルス対策のセキュリティソフトを何よりも早く起動させないといけません。

もちろん、常駐させていれば全く問題が無いという訳ではありません。
ウイルスは日夜新しいものが開発されているのです。その際には、セキュリティソフトの解析も行われます。

20090903082152

ですから、セキュリティソフトは常に最新のバージョンを用意しておいた方が安全です。
数年前のバージョンでウイルスに対抗するのは、かなり無理があると言えるでしょう。
また、もしもの場合を考えると、手厚い機能を有している有料のものを使うのがお勧めです。